メニュー

お知らせ

4月1日からの診療について  [2024.03.31更新]

厚労省の方針により、コロナに関しては4月1日より特別な対応をしなくてもよくなりました。このため、コロナ前の診療体制に戻していきます。

コロナの感染防御を考慮し、できるだけスピードのある診療を試みていました。コロナ感染の防御を意図した診療をする必要がなくなり、R6年4月1日より丁寧な診療を行っていきます。診療を急いでやっていたことで、診察の内容にはかなり患者から不満がでていましたが、丁寧な診療に戻すことにより、そのような不満はなくなることと思います。ただし、診察時間が長くなり、待ち時間が長くなりますので、その点はご容赦ください。

また、もっとも早く効果の出る治療を行ってきましたが、今後は患者の要望に対応した治療に切り替えていきます。耳鼻科院長の診療は大幅に変わります。診察方法がすっかりかわってしまうため、当面の間はご迷惑をおかけしますが、ご容赦ください。100%患者が納得する治療に切り替えていきます。患者を治すことよりも、患者を満足させる治療への変換です。

麻疹ワクチンについて  [2024.03.19更新]

当院では、小児に対して麻疹ワクチンの定期接種を行っています。小児が麻疹に感染すると重症化するリスクも高いため、このワクチンは必須です。成人の人が麻疹ワクチンをどんどんうつと、麻疹ワクチンは不足し、赤ん坊にワクチンをうてなくなります。このため、大人への接種は基本的にはお断りします。ただし、今までワクチンをうったことがないという人の場合には、抗体検査で数値を確認し、抗体がない場合には接種を行います。

抗体検査(麻疹IgG):自費で8000円(診察料込)

当院かかりつけのお子さんへの麻疹ワクチンは何がなんでもうたなければなりません。それを第一優先にしていきます。ご理解ください。

なお、風疹抗体価が低い人には、風疹単独ワクチンを接種できますので、風疹ワクチンの接種についてもお問い合わせください。

当院では起立性調節障害の診療は行いません  [2024.03.04更新]

当院では起立性調節障害の診療は行いません。かかりつけの小児科がすでにある場合には、その医師にご相談ください。いきなり、当院受診してくるケースがあとをたちません。まずは今かかっている小児科の医師に、その治療対応などをご相談ください。当院かかりつけの子供以外の、起立性調節障害の患者は小児科では最初から診察をお断りします。

受診を断られたという苦情が来たので、最初から目立つようにHPに書き加えることにしました。ご了承ください。

ちなみにかかりつけの小児科医師というのは、その子供がかかえているすべての病気に対応すべきものと思います。もし治療がうまくいかないのであれば、かかりつけ医師とご相談し、他の専門医療機関に紹介してもらってください。いきなり当院を受診してくるのはお避け下さい。

乳幼児皮膚外来のお知らせ  [2020.04.10更新]

毎週土曜日午前中は、近藤医師による乳幼児皮膚外来を開きます。小さなお子様の皮膚トラブルに対応します。近藤医師は小児科医ですが、食べ物などからくる乳幼児の皮膚トラブルに造詣が深く、小児の皮膚診療をメインで行います。アレルギー疾患もあわせて診療していきます。

4月11日(土)より開始します

小児の皮膚トラブルでお悩みのお子様はぜひご受診ください。

発熱外来終了のご案内  [2023.05.07更新]

コロナの5類変更を受け、2023年5月8日(月)より発熱外来は中止することにしました。必要があれば、通常の診療時間内でコロナなどの検査を行います。周囲への感染を防ぐために、コロナの疑いがある方は事前にお電話の上、検査についての指示に従ってください。なお、平日午前11時以降のクリーンタイムはそのまま残ります。この時間帯は、風邪の症状のある患者はお断りします。午後の診療は午後3時より開始します。

診療案内

部位から探す

Pick up

交通案内

〒120-0034
東京都足立区千住3丁目98 千住ミルディスⅡ番館
常磐線北千住駅西口から徒歩2分
大きい地図はこちら

診療時間

診療時間
耳鼻咽喉科
9:00~12:30
15:00~19:00××
小児科
9:00~12:30

※1

〇あるいは×
※2
15:00~18:00
×××

※1 一般受付は10時まで(月曜日休診のときを除く)
※2 詳細は診察担当医表を

午後2時半から3時までは、小児科の予防接種・乳児健診の時間です。完全予約制になります。

休診日:祝祭日

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME