メニュー

超音波断層装置

一般的に、エコーと呼ばれる器械です。耳鼻科でエコーをもっているところは極めて少なく、あると便利なのですが、器械が高いので購入をためらうところが多いのだと思います。当院では主に次のような検査目的に使っています。

  • リンパ節腫脹
  • 甲状腺腫瘍
  • 頸部腫瘍
  • 顎下腺、耳下腺腫瘍

 耳下腺が腫れたと言っても、実はリンパ節が腫れただけという間違いはよくあります。手でさわるだけではよくわからないのです。エコーでみれば、その違いも明確です。また、反復性耳下腺炎にはエコーで特徴的な所見があります。これがあれば、ムンプスとの区別もその場でつきます。

 甲状腺腫瘍があるかどうかは一発でわかります。甲状腺の腫瘍は大人には非常に多く、甲状腺がんもよくいます。そのスクリーニングに便利な機器です。また、原発の放射能漏れより、福島地域での子供の甲状腺がんが増えているのではないかという報道もあります。エコーの場合、子供でも簡単にできる検査ですから、腫瘍の有無は一発でわかります。

エコーの写真

エコー(超音波断層装置)

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME