メニュー

良性発作性頭位めまい症(BPPV)

症状

頭を動かしたとき(急にベッドから起き上がるとき、寝返りをうったとき)に、30秒程度の回転性めまいが起こる病気です。頭を動かすたびにめまいは起こしますが、じっとしていれば、すぐにめまいは収まります。三半規管の中にある耳石(じせき)がはがれて、その中を動くたびにめまいが起こると考えられています。

治療

頭位変換法(Epley法など)

ベッド上で頭を動かしながら、耳石をはじに追いやる方法です。うまくいくと、すぐにめまいは収まります。ほおっておいても1週間ほどすると自然におさまってしまう場合も多いのです。

良性発作性頭位めまい症の解説図

良性発作性頭位めまい症

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME