メニュー

外耳道真菌症

耳の中にカビがはえる。これを外耳道真菌症と言います。真菌とはカビのことです。耳の中がかゆくなり、真菌の塊が中につまると聞こえが悪くなります。原因としては、糖尿病などもともと免疫能が落ちる病気がある、ステロイド軟こうを耳の中に長期間塗っている、このようなことが考えられます。真菌はしつこく再発しやすいのですが、まずは耳鼻科にご相談ください。まめな耳の処置が必要になることが多いのです。写真は外耳道内に真菌の塊がたまっているところです。真菌はけばけばしています。

外耳道真菌症

外耳道真菌症

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME