メニュー

最近の新患は、エリア外が多い

[2018.11.08]

最近、当院にはじめて受診しましたという新患の患者は、千住エリア外の人がとても多いのです。2人に1人はそうではないかな。

千葉、埼玉などの周辺他県から、「他で治療を受けていたのですが治りません」というセカンドオピニオン的な受診ですね。そのような難問(簡単には正解にたどりつけないような患者)のほうが、やる気がでてきます。症状が治らないその背景には、必ず何か見落としているところがあるのです。それを推理していくところに喜びを感じます。

このような患者さんが受診すると、問診もて詳しくしなければならないので、時間がかかります。その分お待たせしてしまうことも多いかもしれませんが、ご容赦ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME