メニュー

診断

バレット食道(2018.01.02更新)
ある大学病院の消化器内科で逆流性食道炎と言われて薬をもらっているが、よくならないと当院を受診した。のどの違和感が主訴のようである。本人は勝手にこちらに受診したため、向こうでの内視鏡の所見がどうであるの… ▼続きを読む

風邪に抗生剤(2017.12.31更新)
咳、痰を主訴に受診した患者がいた。風邪と判断し、抗生剤はださなかった。その患者が、「抗生剤をださないのはおかしい。」と苦情の投稿がネット上になされた。 自分の診断は風邪(ウイルス性上気道炎)であり、… ▼続きを読む

溶連菌迅速検査(2017.12.13更新)
咽頭と扁桃の状態で、溶連菌の感染症を疑う。このような場合、迅速検査をすると、ほぼ確実に陽性になる。 しかし、注意が必要である。ときに、迅速検査で陰性になることもあるからだ。先日全身に発疹のある患者が… ▼続きを読む

起立性調節障害(2017.11.26更新)
めまいということで耳鼻科を受診する中に、起立性調節障害(OD)の人がけっこういる。シェロングテストで確認する。典型的なODは、朝礼中に目の前が真っ暗になって倒れたりするやつだ。これはめまいでなく、循環… ▼続きを読む

子どもの急性中耳炎(2017.11.22更新)
「RSウイルスはこわいよ。重症の気管支炎や肺炎になるよ。」 このように言われたら、RSウイルスは怖いものと思うでしょう。これは低年齢児の話しなのです。幼児以上になれば、ただの鼻水がでる風邪程度で、全… ▼続きを読む

アデノイド増殖症(2017.10.22更新)
アデノイドというのを聞いたことがあるでしょうか。上咽頭(鼻の一番奥)にある扁桃のようなリンパ組織です。扁桃腺と同じものと言っても間違いではありません。アデノウイルスといのとおそらく語源は同じですが、直… ▼続きを読む

急性副鼻腔炎(2017.10.19更新)
目の周囲が痛いと眼科に行ったら、心臓から来ることがあるから内科に行けと言われた。また、頬っぺたのあたりが痛いので歯科に行ったら、歯科でもないと言われた。最後に内科に行ったら、副鼻腔炎かもしれないので、… ▼続きを読む

椎骨動脈解離(2017.10.15更新)
椎骨動脈低形成がめまいの原因になるのではないか。そのような予想をもとに、中枢性めまいを疑う患者に脳のMRAをとっている。そのようななかに、椎骨動脈の低形成がかなりの頻度で見つかっている。以前にブログで… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME