メニュー

耳垢栓塞(じこうせんそく)大人編

耳垢(じこう)とは、耳アカのことです。耳アカがいっぱいつまると、聞こえが悪くなります。耳の穴が9割耳アカでふさがっても、少し空気の通り道があれば、普通に聞こえるものです。

ところが、下記のような場合に、耳アカをさらに奥に詰めてしまう場合があります。

  • 自分で耳掃除をして、耳アカを奥につめてしまう
  • 水泳をしたり、頭を洗ったりしたときに、耳アカが水でふやけてつまってしまう

突然耳が聞こえなくなったと大慌てで受診するわけですが、なんてことはありません。耳アカが奥につまっただけ。取り除けば、その瞬間に聞こえはよくなります。

耳アカがつまっていると、すぐに耳アカを溶かす薬(耳垢水:じこうすい)をだして、ふやかせてからとる耳鼻科があります。耳カスをとるのは手間と時間がかかるため、そのようなことをしますが、耳が聞こえないまま待たなければならないし、また受診する必要がでてきます。当院ではほとんどの場合、最初の受診時にとってしまいます。取り除いてしまえば、すぐに聞こえがよくなるのですから、それがもっとも望ましいものと思います。手間を惜しまなければできることです。

余談ですが、医学部の学生実習のときに、同級生の一人が突然片耳が聞こえなくなりました。「突発性難聴だ!」とあわてて耳鼻科を受診したそうです。「耳アカ」と言われて除去してもらったとき、すごく恥ずかしかったと言っていました。耳鼻科医は耳垢をとるのは日常茶飯事ですから、それに対して特別な感情はもちません。むしろ、すぐによくなってよかったなとホッとすることのほうが多いののです。

耳垢子ども編もご覧ください。

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME