メニュー

外傷性鼓膜穿孔

外傷性鼓膜穿孔

外傷性鼓膜穿孔

鼓膜に穴があいてしまう。一番多いのは、耳掃除中である。母親が子供の耳掃除をしているときに、子供がいきなり動いて、ぐさりと奥までさしてしまう。また、母親が自分の耳掃除をしているときに、子供がいきなりぶつかってきて、それで奥にさしてしまうものもある。子供の耳掃除はしないように、また親が耳掃除をするときは、子供の目の前ではしないように指導している。親が耳掃除をしているのを見ると、子供がまねして一人で綿棒を耳にいれてみるようになる。このようなときに、奥まで突き刺してしまうこともある。

鼓膜に開いた穴は、2~3週間で自然にふさがってしまうことも多い。よっぽど大きな穴が開いた場合は穴が残ることもある。また、細菌感染を起こしても穴が残る確率はあがる。どうしても穴がふさがらなければ、手術で耳をふさぐ。簡単な手術でふさげるので、心配する必要もない。

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME