メニュー

スギ舌下免疫療法

当院では、スギ舌下免疫療法を行っています。

スギのシーズンだけ、花粉症の薬を飲んで抑えるほうが楽だとは思いますが、薬で十分のおさえられなような重症のスギ花粉症患者さんにはスギ舌下免疫療法も選択肢の一つです。ただ、この治療にはいろいろな制限があります。スギのみのアレルギーだけに限る治療であり、他のアレルギーも合併するケースにはあまり効果があがりません。また、花粉症シーズン以外のときでも毎日薬を使い続けることが必要になります。一年間毎日毎日、少なくとも3年間は続けてください。これが継続できない方は、この治療は行わないほうがいいです。その点をじっくり自分で考えてください。

なお、治療開始時期は、スギ花粉症シーズン(1月~5月)を除きます。開始一年目より効果がでてくる人が多く、2年目、3年目とさらに効果が持続するようです。最初に1週間間隔をあけて2回の通院が必要です。その後薬に副作用などなければ、4週間ごとの処方になりますので、1か月に1回のペースで薬をもらいに来てください。当院では遠隔医療を導入していますので、時間があえばネットで処方せん発行(自宅に郵送)も可能です。この詳細は遠隔医療のページをみてください。

よくわかるスギ花粉症の舌下免疫療法についての詳細はここへ

シダトレンの説明用動画

スギ舌下免疫療法ができる医療機関検索

 このサイトで、スギ舌下免疫療法を行っている千住エリアの医療機関は、当院と山崎内科クリニックの2件がヒットします。

 

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME